Fiber-optic Rotary Joint for In Vivo Optogenetics

光ファイバーロータリージョイント

Doric Lenses社製(カナダ)



Doric社製のIn Vivoオプトジェネティクスには欠かせない、光ファイバーロータリージョイントです。

LED光源/レーザー光源と単心光ファイバーカニューラを接続するパッチコードの間に接続し、

生体が動いても光ファイバーパッチコード(光ファイバーパッチケーブル)がねじれたり、からまったりしない為に使用されます。

光ファイバータイプは光源から光ファイバーカニューラまで同じ仕様を使われることが理想です。


単心光ファイバーカニューラ Mono Fiber-optic Cannulas